中学生のお小遣いの額についてまとめました!

お小遣いの金額は、住んでいる場所や遊ぶ回数によって違う!

中学生とってお小遣いを自分でコントロールすることは
とても大切なことです!
できるだけ、お小遣い制を取り入れ、
お金の勉強をさせましょう!

 

 

では、中学生にとってお小遣いの適正金額とはいくらでしょうか。
私なりの意見をまとめてみました。

 

必要なお金をもらえないと、人から盗むようになる

子供のお金に関して、最も気をつけないといけないことは何かというと、
お金が足りず、人から物を盗むようになってしまうことです!
さすがに中学生でお小遣いが毎月500円だったら、
お菓子とジュースを数回買ったら終わってしまいます。

 

 

でも、周りの友達が買っているのであれば、自分も欲しい。
そして、万引きしたり、弱い友達からお金を奪ったりしてしまいます。
これは絶対に避けないといけません。

 

お金をあげ過ぎると、よくないことに巻き込まれる

逆にお金をあげ過ぎてしまうと、いろいろ問題が起こります。
宝くじで1億円当たった人の6割が、その後自己破産する
という話を聞いたことはありますか?

 

 

人間は、必要以上にお金を手に入れても不幸になるだけです。
これは子供にも言えることで、必要以上にお金を持つと、
お金目的で先輩から目を付けられたり、
お金を使って友達関係を築こうと考えてしまったり、
何かトラブルが起きたとき、お金を使って解決しようと考えてしまいます。

 

 

こういったことが起こらないためにも、
中学生の段階で必要以上にお金を渡すべきではありません。

 

遊びに行く回数×100〜200円がベスト

私が思うに、子供のお小遣いの金額は、
住んでいる地域や、遊ぶ回数、遊ぶ場所によって全く異なります。
例えば、田舎暮らしで、遊び場所が山なら、
お小遣いはほとんどなくても遊べます。

 

 

しかし、都会暮らしで、遊び場所がゲームセンターならば、
お小遣いがなければ楽しく遊べません。

 

 

また、遊ぶ回数が多い子供の方がお小遣いが必要であるし、
ほとんど遊ばない子供であれば、少なくても大丈夫です。
そういったことを全て含めて考えると、
遊ぶ回数×100〜200円くらいがちょうどいい金額だと思います。

 

 

1週間に3回遊びに行く都会っ子なら、
3×200円×4週間=2400円ということになります。
1週間に2回遊びに行く田舎っ子なら、
2×100円×4週間=800円ということになります。

 

 

これはあくまでも基本であって、
足りなかったらその都度あげたり、調整してみてください。

 

 

>>中学生の学校嫌いに関する悩みに進む

 

>>中学生の親の悩み一覧に戻る

 

>>中学勉強法トップページに戻る

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 

Aお小遣いの金額について|中学勉強法≪本当の教育≫関連ページ

@娘に彼氏が出来た|中学勉強法≪本当の教育≫
自分も娘に彼氏が出来たということを聞いたら、お父さんとしては複雑な気持ちです。逆にお母さんは、「成長したな」と感じるくらいでしょうか。中学生の恋愛については賛否両論あると思います。私なりの意見をまとめました。
Aお小遣いについて|中学勉強法≪本当の教育≫
中学生の親にとって子供にお小遣いをあげるべきか。もしくは必要なときにあげるべきか。あげるならばいくらあげるべきか。こういった話は頭を悩ます問題だと思います。お金の話は将来すごく大切な話なので、きちんと考えましょう!
B中学生の学校嫌いについて|中学勉強法≪本当の教育≫
もし、自分の子供が学校嫌いだったら、親としてすごく悩むのではないでしょうか。中学校で働いていると、特に理由はないのに学校が嫌いな生徒がいます。きっかけさえあれば不登校になってしまう生徒です。親としてどう対応すべきか、まとめました。
C本(読書)が嫌い|中学勉強法≪本当の教育≫
本が嫌いな中学生に、読書をさせる方法を紹介します!読書はとても大切です。人生観も学べるし、勉強にもなるし、読む力を育む事も出来ます。ただ、それが出来ないから悩んでしまう。私の使う解決法を紹介します!
D子供が不良になってしまった|中学勉強法≪本当の教育≫
もし、自分の子供が中学生になると同時に不良になってしまった。既に自分の言うことはほとんど聞かないで、外で悪いことを繰り返している。こんなとき親としてどうすべきか?私なりの意見をまとめてみました。
Eやりたいことが見つからない|中学勉強法≪本当の教育≫
夢がない子供は、勉強にやる気が出ません。いくら勉強方法を解説したところで、成績は上がりません。それよりも、夢を持たせた後に、勉強したら夢が叶うということを教えてあげたほうが、手っ取り早いです!
中学生にやりたいことを見つけさせる方法|中学勉強法≪本当の教育≫
最近、夢が見つからなくて悩んでいる中学生や、やりたことが見つからなくて悩んでいる中学生が多いです。これだと、いくら勉強法を学んでも、成績は思うように上がりません。そこで、ここでは、中学生にやりたいことを見つけさせる方法について解説しました。
F自暴自棄になってしまう|中学勉強法≪本当の教育≫
「俺なんて、どーせ頑張っても成績上がらないし」こういった言葉が口癖になってしまうと、子供の人生はどんどんマイナス思考になっていきます。でも、それを改善するための方法があるんです!
G父親と母親と子供の関係|中学勉強法≪本当の教育≫
子供は大きくなるにつれて、どんどん親を乗り越えようとしてきます。完全な大人になってしまうとまた違うのですが、特に中学、高校あたりでは、親が乗り越えられてしまうと、どんどん悪い方向に流れていってしまいます。
H子供が素直に育たない|中学勉強法≪本当の教育≫
子供が言うことを聞かない、子供が素直に育たない、子供がどんどん不良になっていく・・・こういった原因は実は子供にあるのではありません。実は家庭環境にあります。このページで詳しく解説します。
I不潔な癖がある|中学勉強法≪本当の教育≫
子供が不潔という親の悩み・・・これをよく耳にします。爪をかむ、フケを食べる、鼻くそをほじるなど。大人からすると信じられない行動ですが、実は子供の不安の表れなのです。解決策をまとめました。
J息子の部屋で変なビデオを見つけた|中学勉強法≪本当の教育≫
子供が中学生になると必ず出てくるのが変なビデオです。中学生の男の子はちょうどこの時期、性に興味を持ち始めます。だからこれは仕方の無い、いや正常な事です。では親としてどのような対応をしていけばいいのでしょうか?
K子供が自分の言いたい事を言えない|中学勉強法≪本当の教育≫
中学生にもなって自分の言いたいことを言えない・・・親としてはすごく悩む問題だと思います。実は、子供が自分の言いたいことを言えない場合、原因は親にある事が多いです。解決策をまとめました!
中学生が学校に行きたくない理由とは!?
子供が学校に行きたくない・・・こんな悩みを持っているお母さんが非常に多いです。特に中学生の子供を持つ親に多い悩みです。ではなぜ、子供は不登校になってしまうのか?その本当の理由を紹介します。

TOP 定期テストの勉強法 高校受験の勉強法 秘☆5日で成績が上がった話 無料相談