中学生に読書をさせる魔法の方法

子供が興味のある本を与えてあげると、本を読むようになる

私自身が小さい頃、大の読書嫌いでした!
なので、子供が本を読まない!という悩みは、
まるで自分のことのように良くわかります!
ここでは、子供に本を読ませる方法について解説します。

 

 

私自身が本を読むようになったきっかけ

私自身、小学校、中学校と本当に本を読みませんでした。
読まないというよりも、読めないというのが本音です。
「何であんなつまらないものを読まないといけないの」
「あんなに小さい文字、読めるわけない」

これが当時の私の気持ちです。

 

 

私が初めて本を読んだのは、高校2年生の時です。
高橋歩さんの「毎日が冒険」という本を友達に薦められて、
軽く読んでみたところ、1日で読めてしまいました!
本当に面白くて、食い入るように読んでしまいました。
実は、中学生に本を読ませる方法のヒントは、
ここに隠されています。

 

子供が本を読まない理由を全てなくす

私が本を読めなかった理由は、

  • つまらない
  • 小さい文字読めない

の二つです。

 

 

つまり、面白い内容&読みやすい文字ならば、
本を読めるわけです!
高橋歩さんの本は、まさにこれに当てはまっていて、
歩さんのハチャメチャな人生が本当に面白く、
文字はところどころがデカ太文字になっていたり、
挿絵が大量に入っていたりと、読みやすさ100点でした。

 

 

子供たちにも、こういった条件の本を与えてあげれば
自然に読書をするようになります。

 

私が中学校で使っている方法

私のクラスの子供たちは、ほぼ全員が食い入るように本を読みます。
実はこれには理由があって、
一人ひとりにあった本を私が選んできて、与えているからです。

 

 

面白いという感覚は人によって違います。

  • 野球好きな子供には、野球関連の本
  • ガンダム好きな子供には、ガンダムの本
  • ダンス好きな子供には、ダンスに関わる本

 

 

これらをきちんと調べ、それに当てはまる本を与えてあげると、
子供はほぼ100%本を読めるようになります。
ちなみに、誰でも共通して読める本が一冊あって、
ひすいこうたろうさんの「名言セラピー」です。
この本はヤンキーからマジメ君まで、
全員が食い入るように読める本です!

 

 

>>子供が不良になってしまったら!?に進む

 

>>中学生の親の悩み一覧に戻る

 

>>中学勉強法トップページに戻る

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 

C本(読書)が嫌い|中学勉強法≪本当の教育≫関連ページ

@娘に彼氏が出来た|中学勉強法≪本当の教育≫
自分も娘に彼氏が出来たということを聞いたら、お父さんとしては複雑な気持ちです。逆にお母さんは、「成長したな」と感じるくらいでしょうか。中学生の恋愛については賛否両論あると思います。私なりの意見をまとめました。
Aお小遣いについて|中学勉強法≪本当の教育≫
中学生の親にとって子供にお小遣いをあげるべきか。もしくは必要なときにあげるべきか。あげるならばいくらあげるべきか。こういった話は頭を悩ます問題だと思います。お金の話は将来すごく大切な話なので、きちんと考えましょう!
Aお小遣いの金額について|中学勉強法≪本当の教育≫
お小遣いをあげる金額というのは、親にとって頭を悩ます問題です。中学生にとってお金の勉強はとても大切なことです。子供にとって一番ベストなお小遣いの額とはいくらでしょうか。私なりの意見をまとめてみました。
B中学生の学校嫌いについて|中学勉強法≪本当の教育≫
もし、自分の子供が学校嫌いだったら、親としてすごく悩むのではないでしょうか。中学校で働いていると、特に理由はないのに学校が嫌いな生徒がいます。きっかけさえあれば不登校になってしまう生徒です。親としてどう対応すべきか、まとめました。
D子供が不良になってしまった|中学勉強法≪本当の教育≫
もし、自分の子供が中学生になると同時に不良になってしまった。既に自分の言うことはほとんど聞かないで、外で悪いことを繰り返している。こんなとき親としてどうすべきか?私なりの意見をまとめてみました。
Eやりたいことが見つからない|中学勉強法≪本当の教育≫
夢がない子供は、勉強にやる気が出ません。いくら勉強方法を解説したところで、成績は上がりません。それよりも、夢を持たせた後に、勉強したら夢が叶うということを教えてあげたほうが、手っ取り早いです!
中学生にやりたいことを見つけさせる方法|中学勉強法≪本当の教育≫
最近、夢が見つからなくて悩んでいる中学生や、やりたことが見つからなくて悩んでいる中学生が多いです。これだと、いくら勉強法を学んでも、成績は思うように上がりません。そこで、ここでは、中学生にやりたいことを見つけさせる方法について解説しました。
F自暴自棄になってしまう|中学勉強法≪本当の教育≫
「俺なんて、どーせ頑張っても成績上がらないし」こういった言葉が口癖になってしまうと、子供の人生はどんどんマイナス思考になっていきます。でも、それを改善するための方法があるんです!
G父親と母親と子供の関係|中学勉強法≪本当の教育≫
子供は大きくなるにつれて、どんどん親を乗り越えようとしてきます。完全な大人になってしまうとまた違うのですが、特に中学、高校あたりでは、親が乗り越えられてしまうと、どんどん悪い方向に流れていってしまいます。
H子供が素直に育たない|中学勉強法≪本当の教育≫
子供が言うことを聞かない、子供が素直に育たない、子供がどんどん不良になっていく・・・こういった原因は実は子供にあるのではありません。実は家庭環境にあります。このページで詳しく解説します。
I不潔な癖がある|中学勉強法≪本当の教育≫
子供が不潔という親の悩み・・・これをよく耳にします。爪をかむ、フケを食べる、鼻くそをほじるなど。大人からすると信じられない行動ですが、実は子供の不安の表れなのです。解決策をまとめました。
J息子の部屋で変なビデオを見つけた|中学勉強法≪本当の教育≫
子供が中学生になると必ず出てくるのが変なビデオです。中学生の男の子はちょうどこの時期、性に興味を持ち始めます。だからこれは仕方の無い、いや正常な事です。では親としてどのような対応をしていけばいいのでしょうか?
K子供が自分の言いたい事を言えない|中学勉強法≪本当の教育≫
中学生にもなって自分の言いたいことを言えない・・・親としてはすごく悩む問題だと思います。実は、子供が自分の言いたいことを言えない場合、原因は親にある事が多いです。解決策をまとめました!
中学生が学校に行きたくない理由とは!?
子供が学校に行きたくない・・・こんな悩みを持っているお母さんが非常に多いです。特に中学生の子供を持つ親に多い悩みです。ではなぜ、子供は不登校になってしまうのか?その本当の理由を紹介します。

TOP 定期テストの勉強法 高校受験の勉強法 秘☆5日で成績が上がった話 無料相談