時間を意識した勉強法で、受験を乗り切ろう!

2月になったら、時間を考えた勉強スタイルに変えよう

さあ、今月はいよいよ私立高校の受験があります。
そして、来月には公立高校の受験です。
焦ってしまう気持ちもわかりますが、焦ったところで成績は上がりません。
落ち着いて一歩ずつ勉強を進めていきましょう。

 

 

テストも近い2月にすべき中学生勉強法は大きく3つあります。

  • 時間を考えた勉強
  • 体調管理
  • 過去問題を解く

順に説明していきます

 

時間を考えて勉強していこう

ここでいう時間とは、受験時にテストを受ける時間です。
多くのテストが45分か50分なはずです。
この時間分だけ集中力を高めるトレーニングをします。

 

 

今までは一気に勉強をして、ちょうど1時間くらい経って
キリが付いたあたりで休憩をしていたと思います。
でも2月からは、キリが付こうが付かまいが、
必ず45分ないし50分で勉強を切り上げてください。

 

 

45分間思いっきり集中して、15分で集中力を回復させる
というトレーニングをする訳です。
これは、集中力がつくだけでなく、時間配分を意識できるようになるので、
テスト対策としておすすめです。

 

体調を整える

この時期は、インフルエンザや風邪が流行る時期です。
ただでさえ、勉強しかしていないので、体の免疫力も下がっています。
すると、体調を崩す人が多くなります。

 

 

この時期に体調を崩すと、かなりハンデを負う事になってしまうので、
ちょっとでも体調が悪くなったら、無理をせずに休みましょう。
手洗い、うがい、睡眠、食事などを意識する事も大切です。

 

過去問題を解こう

私立の受験をするのであれば、その学校の過去問題を必ず解きましょう。
私立高校は、かなり特殊な問題が出てきます。
受験当日にいきなりこういった問題に触れると、緊張して解けません。

 

 

この時期に、特殊な問題に慣れておく事が大切です。
私立高校の過去問題は2000円くらいするのですが、
値段に対するリターンが大きいので、必ず買いましょう!

 

 

なお、過去問題を解くときも必ず時間を意識しましょう。
私立高校の受験問題は難しいので、100%時間内に終わりません。
40点とかしか取れない教科もあると思います。
それが私立高校の受験問題なのです!

 

 

難しい中で出来るだけ高得点を取れるように、
時間と問題に慣れるようにしてください。

 

 

>>3月は受験本番!前日、当日の過ごし方を説明しますに進む

 

>>中学生の受験に対する親が出来ること一覧に戻る

 

>>中学勉強法トップページに戻る

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 

受験に備えて時間を意識した勉強にしよう関連ページ

中学生の受験に対する親の心構え
受験を控えた中学生。親としても身が引き締まる4月。ここで、親としても気持ちを切り替えたいところ。ここでは、親としてどのように子供の受験に望むかと、この時期に塾に入るべきかについて解説します。
進路希望調査の書き方〜受験を控えた中学生のための〜
さあ5月になりました!ここで頭を悩ませるのが進路希望調査。親として何とか子供の受験を成功させたい。でもよくわからない。ここでは、中学生が受験に望む際、失敗しない進路の決め方についてまとめてみました。
中学生の受験戦略〜個人懇談で進路を決めよう〜
受験を控えた中学生の親にとって、夏休み前の懇談はすごく嫌なものです。でも、この懇談が受験の成功を決めるともいえます。ここでは、夏休み前の個人懇談の先生の話から、進路を決めていく方法について解説しました。
受験を控えた中学生の夏休みの過ごし方
中学生にとって夏休みはとても大切な時期!特に受験生には、この1ヶ月の過ごし方で、合否の50%が決まるといっても過言ではありません。ではどのように過ごしたら効率がいい勉強ができるのか。実体験からまとめてみました。
中学生にとって勉強習慣はとても大切!受験生はなおさら!
中学生の受験生にとって9月は勉強習慣を確立する大切な時期。子供の力だけだとつらい部分もあるので、親の助けは必須です。この時期には、受ける学校も決まっているので、それに向けて計画を立てていきましょう!
冬休みは受験をする中学生にとって大切な時期
中学生にとって、冬休みは気持ちが緩むところ。でも、受験生にとって、この10日間は大切な時間です!ここでは、冬休みに絶対にしておくべきことについて解説しました。また、12月に行われる最後の個人懇談のポイントについてもまとめました。
面接試験は高校受験で大切な科目の一つ
面接試験は、ありのままの姿を見せれば大丈夫・・・そう思っているお母さん、これは非常にもったいないです!面接試験で受験の合格を引き寄せることは可能です。ここでは、中学生が最低限やっておくべき面接対策についてまとめました。
受験前日と当日の過ごし方について、中学校教師が解説します!
受験前日になると、何を勉強したらいいかわからない中学生が多いです。そして、緊張してなかなか眠れません。このページでは、受験前日の過ごし方と、受験当日にちょっと意識するだけで体調が劇的に良くなる方法についてまとめました。

TOP 定期テストの勉強法 高校受験の勉強法 秘☆5日で成績が上がった話 無料相談