思春期のうつ状態への対応策を紹介します。

思春期に陥るうつ状態はかなり危険です!早めの対策を・・・

スポンサードリンク

 

「警告」子供が自殺してからでは遅いです!

 

 

思春期の特徴の中で最も危険なパターン・・・
それは、うつ状態になってしまう子供です。

 

  • 毎朝起きられない
  • 勉強に集中できない
  • 進路について考える気力がわかない
  • 無意味にイライラして、暴力を振るう
  • 親に向かって暴言を吐いてしまう

 

こういった症状がある場合は、かなり危険な状態なので、
1日でも早く対策するようにしましょう。

 

解決方法@ 朝食などを無理やり食べさせない

朝食?そんなことで解決するの?
と思いそうですが、これは一つの例えです。

 

 

何が言いたいのかというと、
子供の好きなようにさせることが大切ということです。

 

 

例えば、朝遅くまで寝たいというのであれば、
寝たい時間まで寝かせる。
朝食をいらないというのであれば、無理に食べさせない。

 

 

一言で言うと、子供の我がままに生活させるのです。

 

 

なぜ、これが一番効果的なのかというと、
子供がうつ状態になってしまう原因は、
親からのプレッシャーや周りの友達からの影響だからです。

 

 

親からの見えないプレッシャーや、
友達が頑張っている姿を見ると、
つい自分もやらないといけないと思ってしまいます。

 

 

でも、心の中でやりたくないことなので、結果的にやれません。
このプレッシャーと自分の心の間に矛盾があるため、
子供はうつ状態になってしまうのです!

 

 

これが、思春期のうつ状態の特徴です。
ですので、まずは、
子供の心のままに生活させてあげましょう。

 

解決方法A 子供の心を認めてあげる

思春期は、自分の心と周りのプレッシャーが戦うため、
うつ状態になってしまうことはご理解いただけたと思います。
まずは、子供の我がままに生活させてあげてください。

 

 

そして、次に行うことが、子供を認めてあげることです。

 

 

「勉強したくないならしなくていいよ」
「高校行きたくないなら、他の進路を探そう」
「部活やめたいならやめていいよ」

 

 

このように、子供の心を認めてあげましょう。
子供が一番大好きな人、
それは100%お父さんとお母さんです!

 

 

お父さんとお母さんが自分の心を認めてくれると、
子供は自分の行き方に自信をもつことができます。
これが、うつ状態解決への大切なポイントなのです。

 

 

この二つの解決方法を実践すれば、
8割以上の中学生がうつ状態から開放されます。
ただ、一点注意点があります。

 

 

実は、子供がうつ状態の時に絶対にやってはいけないことがあります。
これをしてしまうと、全てが台無しになってしまいます!
詳しくは次のページで!!

 

 

>>思春期のうつ状態の子供に絶対にしてはいけないことに進む

 

>>中学勉強法トップページに戻る

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 

思春期のうつ状態と解決策を<<現役の教師>>がまとめました関連ページ

思春期の男子に対して親はどうすべきか
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!私が教師をしていてよく相談されることに、思春期の男子に対してどのように対応していけばいいのかという話です。でも、ちょっとしたコツさえあれば、それほど悩まずに解決できるでしょう。
思春期の女子への対応策を<<現役の教師>>が解説します
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!私が教師をしていていつも苦労するのが、思春期の女子です。女心がわからないお父さんにはかなり難しい子育てだと思います。ここでは、思春期の女子に対する親の対応について解説しています。
思春期の子供への対応(片親編)
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!片親だった場合、思春期の子供への対応は苦労すると思います。でも、きちんとポイントを抑えておけば問題ありません。ここでは、思春期の子供への対応(片親編)について解説します。
思春期の子供へ近づく方法
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!思春期の子供は親から離れようとします。普段から愛情を注いでいる子供であれば問題ないのですが、片親の場合普段から愛情が足りていません。ここでは、思春期の子供に近づく方法について解説しました。
思春期の子供へ近づくときは少しずつにしよう
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!親としてとても気を遣うのが、思春期の子供への近づき方です。一歩間違えると、子供は全く口を聞いてくれなくなります。ここでは、思春期の子供への近づき方についてまとめました。
片親なら、思春期の子供へはこう対応しよう!
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!思春期は男子、女子ともかなり難しい時期です。最近は思春期が延びていて、20代でも思春期の症状の若者が増えています。ここでは、思春期の子供に対する対応の仕方についてまとめました。
思春期では、進路や友達の話は慎重に進めよう
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!教師の立場からでも難しいのが、進路や友達関係の話。子供の意見を尊重してあげたいのは山々だが、大人としていろいろ言いたい。このページでは、いいにくい話を上手く伝える方法について解説しました。
中学生がうつ状態の時<<絶対にやってはいけない>>こと
中学生は思春期の真っ只中です。この時期の子供たちは、とにかくうつ状態になりやすいです。ちょっとしたプレッシャーからうつになってしまいます。この時期に絶対にやってはいけないことを紹介します。

TOP 定期テストの勉強法 高校受験の勉強法 秘☆5日で成績が上がった話 無料相談