思春期の男子に対する接し方を現役教師がお伝えします!

思春期の男子にはお父さん、お母さんの二人で対応する!

【警告】一歩対応を間違えると、子供は不良になります!

 

※ここでは思春期の男子への対応策を紹介しています。
思春期の女子への対応策は次のページで紹介しています。
このページの最下部から、次のページに進むことができます。

 

 

思春期の男子への対応の仕方、これは本当に難しいです。
男子は女子と違って体が大きく力が強いので、
一歩間違えると大きな怪我をすることになってしまいます!
ここでは、親がすべき思春期男子への対応についてまとめました。

 

 

いくら親が中学生の勉強法を研究しても、
子供が言うことを聞かないと意味がありません。
思春期の中学生の気持ちを正しく理解しましょう!

 

絶対に超えられてはいけないルールを決めておく

まず、お父さんお母さんの二人で、
これ以上は絶対に許せないというルールを決めておきましょう!

 

 

例えば、

  • 友達や先生に暴力を振るう
  • 人様のものを盗む
  • テストで○○位以下の点数を取る
  • 門限○○時
  • ケータイを使っていい金額は○○円まで

などです。

 

 

これがお父さんお母さんの間で曖昧になると、
子供とぶつかる原因になります!

 

 

「親父はいいって言ってたんだ!」
「母さんは許してくれるのに、何でダメなんだ!」
という言葉と同時に手が出てしまうのが男子です。
矛盾が生じないよう、必ずルールを決めておいてください。

 

 

これは、私たち中学校教師の中でも行っている方法で、
学校の規則に関して教師間で矛盾が生じないようにしています。

 

 

ただ、ルールを厳しくするのはオススメではありません。
むしろちょっと緩めて、失敗させるくらいの方がいいです。

 

 

子供の気持ちは親離れをしたいとなっているのに、
親がルールで縛ってしまうと、結局親離れが出来ません。
すると子供の心にイライラが溜まってきます。
できるだけルールは甘くしましょう。

 

絶対に許せないことは言うが、それ以外は言わない

ルールを決めたら、それに違反することをしない限り、
子供を注意したりしてはいけません。

 

 

親としてはいろいろ言いたくなってしまいます。
でも、ルール以上のことを言うと、子供はイライラします。
ここは親としてぐっと我慢する部分です。

 

 

逆に、ルールに違反した場合は、
ここぞとばかりに思いっきり叱ります!

 

 

子供が反抗しようが、部屋に閉じこもろうが、
思いっきり叱ります!

 

 

場合によっては、ケータイを解約したり、
小遣いを無しにしたりすることも必要です。
親として毅然とした態度で接するようにしましょう。

 

お父さんが叱り、お母さんがフォローに入る

できれば叱るのはお父さんがいいです。
この理由は、やはりお母さんとは迫力が違います。
怖いお父さんが一発ガツンと叱ることで、子供は反省するのです。

 

 

ちなみに、お父さんと子供の関係は、
子供がお父さんのことを少しビビッているくらいがちょうどいいです。
こういった関係を上手く作れれば、子供が荒れることはありません。

 

 

お父さんが叱った後、お母さんがフォローすると言う事なしです。
お母さんの母性で、子供の気持ちを聞いてあげてください。
ただし、お母さんは絶対にお父さんの悪口を言ってはいけません!

 

 

お母さんが子供側についていしまうと、お父さんと子供の関係が崩れます。
「まあ、お父さんはあなたのことが好きだから叱ってるのよ」
と言った感じで、二人の中間に立つようにしてください。

 

 

次のページでは、思春期の女子に対して親がすべき行動をまとめました。
実は、男の子よりも女の子のほうが思春期は難しいです!

 

 

>>思春期の女子に対して親がすべき対応に進む

 

>>中学勉強法トップページに戻る

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 

思春期の男子に対して親はどうすべきか関連ページ

思春期の女子への対応策を<<現役の教師>>が解説します
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!私が教師をしていていつも苦労するのが、思春期の女子です。女心がわからないお父さんにはかなり難しい子育てだと思います。ここでは、思春期の女子に対する親の対応について解説しています。
思春期の子供への対応(片親編)
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!片親だった場合、思春期の子供への対応は苦労すると思います。でも、きちんとポイントを抑えておけば問題ありません。ここでは、思春期の子供への対応(片親編)について解説します。
思春期の子供へ近づく方法
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!思春期の子供は親から離れようとします。普段から愛情を注いでいる子供であれば問題ないのですが、片親の場合普段から愛情が足りていません。ここでは、思春期の子供に近づく方法について解説しました。
思春期の子供へ近づくときは少しずつにしよう
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!親としてとても気を遣うのが、思春期の子供への近づき方です。一歩間違えると、子供は全く口を聞いてくれなくなります。ここでは、思春期の子供への近づき方についてまとめました。
片親なら、思春期の子供へはこう対応しよう!
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!思春期は男子、女子ともかなり難しい時期です。最近は思春期が延びていて、20代でも思春期の症状の若者が増えています。ここでは、思春期の子供に対する対応の仕方についてまとめました。
思春期では、進路や友達の話は慎重に進めよう
中学の勉強法を現役の中学校教師が教えるサイトです!教師の立場からでも難しいのが、進路や友達関係の話。子供の意見を尊重してあげたいのは山々だが、大人としていろいろ言いたい。このページでは、いいにくい話を上手く伝える方法について解説しました。
思春期のうつ状態と解決策を<<現役の教師>>がまとめました
思春期の男子と女子によくある特徴として、うつ状態が挙げられます。このパターンはかなり危険です!1日でも早く対応しておかないと、大変なことになります。ここでは、うつ状態の原因と解決策を紹介します。
中学生がうつ状態の時<<絶対にやってはいけない>>こと
中学生は思春期の真っ只中です。この時期の子供たちは、とにかくうつ状態になりやすいです。ちょっとしたプレッシャーからうつになってしまいます。この時期に絶対にやってはいけないことを紹介します。

TOP 定期テストの勉強法 高校受験の勉強法 秘☆5日で成績が上がった話 無料相談